中古ドメインを取得したから安心はできない

- 中古ドメインを取得したから安心はできない

中古ドメインを取得したから安心はできない

取得したから安泰ではない

ホームページを作成することに決めてから、すぐに行動したお陰で良質な中古ドメインを入手することができたから、もう安心だな・・・!なんて思っていませんか?

確かに検索結果にも上位に表示されることにはなったかもしれませんが、運営の努力をそ放棄してしまっていては、何にもならないので、常に気を引き締めていきましょう。

アフィリエイトを目的としてサイトを作成しているというのならば、似たようなページが乱立しているということにもなるので、すぐに順位は入れ替わると思われます。

そうなってしまった時に、後から慌てたとしてもうまいこと挽回できるとは限りませんので、事前にきちんと対策を立てておくということが非常に重要になるでしょう。

それに以前までのページと引き継いだページの内容が余りにもかけ離れた内容だということがグーグルに判断されるとページランクが一気に下がるということも考えられますよ。


どのように生かしていくか

ページを長らく運営していたということは、グーグルから信用できるサイトだと判断されていることになりますので、その時点で他の同ジャンルのページとは差を付けることができます。

しかし、それなりに信用されているということで、ページランクを上位に保っていたとしても、その後の運営がきちんとしていないのならば、グーグルから評価されても意味がありません。

実際にページを訪れるのは一般のネットユーザーになるのですから、普通の人たちに対して魅力をアピールできないことには、アクセス数を稼ぎ出すことが不可能ということになるでしょう。

最近の流行は何かということを考えつつも、あくまでのユーザー目線でのページ作りをしていかないことには、長期的な運営をすることが難しくなってきてしまうかもしれません。

まずは始まりだと思おう

中古ドメインを取得したことをゴールだと思ってしまうと、その後で何をすることもできなくなるので、あくまでも入手はスタートであると思って心機一転してページ作成に励みましょう。